マレーシアの精力剤

マレーシアではトンカットアリというハーブの一種が、
昔から精力アップに効果があるとして愛用されてきました。

このように、日本で知られていないような
精力アップに効果がある植物はまだまだたくさんあると思います。

このトンカットアリ、その服用方法も様々で、
単にサプリメントだけというわけではありません。

実際に精力剤として使用されるのは、根の部分です。

それを煎じてお茶にしたり、コーヒーに混ぜたりします。

マレーシアのコンビニでは
栄養ドリンクとして販売されているなど、
国民に知らない人がいないぐらいの知名度を誇っています。

現在、日本でもトンカットアリの注目度が上がってるみたいですですね。

しかし、日本で普及するためには
テレビや雑誌で紹介されたり、有名人が服用しているという事実や
その体験談が必要になってくるでしょう。

マレーシアでは、食品として、民間医療法の材料として
トンカットアリは使用されています。

精力減退、勃起不全、早漏などの改善に効果が期待でき、
加齢による精力の衰え、機能の低下など自信がなくなってきた男性に
最適な効果が期待できますね。

トンカットアリの主成分はテストストロンです。

これは男性ホルモンと非常に深く関係があり、
興奮状態になった時に分泌される成分なのです。